2018-06-01

アロマワックスを作ってみました

タイトルが動画みたいですね(笑)
動画はまだ作れそうにないのですが
今回はたくさんの画像をアップいたします。

100円ショップに雑貨を展開するアミファさんから
アロマストーンとアロマワックスの材料が届きました。
一度は作ってみたかったアイテムです。



左側に映っているのは着色用のクレヨンです。パステルって書いてますが・・・。

中に何を入れようかと思ったときに、
すっかり使わなくなった(ええええええええええええ)
スクラップブッキングの資材を利用しようと思いました。

手芸用ドライフルーツやドライフラワーを入れる方が多いようです。


ビーズやボタンも入れています。
溶かしたワックスが少し固まってきたタイミングで
素早くデコレーションするのがポイントです。

なぜなら、熱々の時に資材を入れると、沈んでいくからです(経験談)(笑)


だいたいのイメージ(配置)を左側に置きつつ・・・。

 




デコレーションしていくうちに固まってしまって、
ビーズがうまく接着できなかったので
最終的には強引に接着剤でくっつけています(笑)

軸にワイヤーがついているお花だと、
ワックスにざくざく刺せるのでとっても簡単に配置できました!



https://www.amifa.co.jp/100/archives/6799

画像の紫色のアロマワックス、素敵ですよね~~~。

ワックスにも数滴アロマオイルを入れたのですが、
デコレーションに使うハーブなどは持っていなかったので、
ペーパーフラワーにも香りをしみこませています。



(株)アミファ
https://www.instagram.com/amifa_jp/

アミファさんの商品は、全国100円ショップの一部店舗で販売中です。
なお、お近くの販売店に関する情報は当方ではわかりかねますので、直接アミファさんに聞いてください。または info@amifa.co.jp へメールでお問い合わせください。
よろしくお願いします。

 (株)アミファ
http://www.amifa.co.jp/

instagram

http://instagram.com/tinklycricket_blog

twitter

https://twitter.com/tinklycricket

 ©Tinkly cricket. All rights reserved.Unless otherwise indicated, all materials on these pages are copyrighted by Tinkly cricket. All rights reserved.No part of these pages, either text or image may be used for any purpose other than personal use. Therefore, reproduction, modification, plagiarism or commercial use is strictly prohibited.The materials are not free-of-charge.無断転載禁止

キュレーションサイト(NEVERまとめ等)、バイラルメデイア(TwitterやFacebookからの流入が主体となっている引用をならべるメディアサイト)、まとめサイトなどでの使用についてはお断りいたします。これらのサイトなどでの無断使用を発見した場合、サイトの運営者に削除要求をしたうえで適正な使用料を請求します。まとめサイト等にコンテンツを転載したり、クリッピングなどに利用することは「著作権法違反」にあたります。