2014-11-10

アミファさんの「ペーパーテープ」、「ソフトペーパーテープ」、「マスキングテープ」3種類の違いについて

アミファさんのFacebookより転載いたします☆


 


マスキングテープ製作の話題で人気のFBグループ「マスキングテープ製作倶楽部」様でアミファの「ペーパーテープ」、「ソフトペーパーテープ」、「マスキングテープ」3種類の違いについてお問い合わせをいただきましたで、この機会にこちらでもお話しさせて下さい。

「ペーパーテープ」
原材料は洋紙です。
和紙のような伸縮性はありません。マスキングテープに比べ手でちぎるのに力がいります。その代わり表面に光沢があり、白度(紙の白さ)も高いので鮮やかで大変細かい印刷が可能です。油性ペンで文字書きをすることができます。鉛筆やゲルインク(水性)は適しません。アミファで最初に開発した紙テープです。

「ソフトペーパーテープ」
原材料は洋紙ですが、出来るだけマスキングテープの味を目指して開発しました。
ペーパーテープより薄く、柔らかく、手でちぎりやすいです。表面に光沢は無く、伸縮性もマスキングテープよりは弱いです。白度はペーパーテープより若干劣 りますので細かな印刷の適性はペーパーテープに譲ります。油性ペン・鉛筆・ゲルインクなどで文字書きすることができます。ペーパーテープの次に開発した商 品です。

「マスキングテープ」
原材料は和紙です。100円でお届けするために中国製の和紙を使用しています。
風合い、ちぎりやすさ、文字書き適性などは日本製のマスキングテープと全く同じだと考えております。アミファでは2年ほど前に開発に成功し発売開始した一番新しい商品シリーズです。
粘着樹脂はアクリル100%です。天然ゴムを使用したマスキングテープとは違い、経年劣化(しばらくたつと粘着力が落ちる)の危険が低いです。樹脂の粘りと柔らかさが天然ゴム製樹脂と微妙に違います。

今後ともアミファの「ペーパーテープ」、「ソフトペーパーテープ」、「マスキングテープ」をご愛顧くださいますようお願い申し上げます!


画像はアミファさん公式より新作マスキングテープ
以上、アミファさんの投稿より転載いたしましたm(_ _)m

私のinstagram
http://instagram.com/tinklycricket_blog
アミファさんのinstagram
http://instagram.com/amifa_jp